2011 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 02






スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

楽しすぎた12日間 part4 

自分の家の子をそっちのけでいつまでつづくのかこの記事は(笑)

1/6 9日目

それにしてもケージ慣れしてくれてる子って楽ですねぇ。
いたずらの心配もないし、安心して休んでくれてると思うと
もちろん預かっている子たちなので、アクアたち以上に気を配ってはいますが、
留守番させていても、さほど心配もなく・・・

ユリマリじゃなかったらここまでの長期間は預かれないな、きっと。

甘えん坊女王のユリーちゃんですが、怖がり女王でもあるので
もぐりこめるところが大好き。

クレートをあちこちに置いてあげてますが、慣れてきてからはとりあえず駆け込めるところさえ
あればいい感じになってきました。

基本私のおひざを独占しておりますが、ちょこっと降りてもらったりすると
こんなところに入り込んでいたりします。

DSC_0366.jpg


かわいいわぁー。

きづくとマリーも( ´艸`)
DSC_0380.jpg
ユリーうもれてるし^m^

ユリーは体重2キロ以上あるらしいのですが、なにか怖いことがあるとすぐに身体を丸めて縮こまっちゃうし、
すごく小さくなって床にペタンとしちゃうと
薄っぺらくてほんとにさらに小さくなるんです~。
とても2キロあるようには見えません。
すごく痩せてるし・・・
あげく3mmカットなのでなおさら小さく見えます。

おうちでも屋根なしのケージなのに脱走することもなく
ぴょんぴょん飛び跳ねるけど、飛び越えることを知らないのです。


ソファーも私が目を離した間に飛び降りたら危ないので
やたらと抱っこして乗せて、抱っこして降ろして、が繰り返され
とても手がかかります。

すっごい甘えっ子なので赤ちゃん赤ちゃんして見えますが
ちょっとお疲れのたまった身体にも見えるし、ちょっと足りないあたりで、
介護してるような気分にもなったり(笑)


こんな小さな子がお母さんとして働いてたのかぁと思うと
もうそれだけで胸がいっぱいになってしまい
なにかにつけてぎゅーーーと抱きしめてました。


それにしてもシャルを超える甘えん坊ちゃんがいたとは。

女の子ってすごく可憐ですねぇ~
男の子とはまた違ったかわいさがあります。


ちなみにマリーは控えめで優しくてとてもいい性格なのですが、
ちと凶暴で痛いところを触ると唸られます。
それでも触りつづけると、ガウってされます。
実際噛まれることはないけど、まー君もアクアもシャルも、人間に唸る子がいなかったのでついビビってしまう私。
まあ痛いところを触らなきゃいいんですけど、気になっちゃうんだもの。。。
(それについては後日・・・)



1/7 10日目
アクアたちとは相変わらず絡みませんが、シャルも同じベッドで寝てたりします。

1-7同じクッションへ1


今日は2頭ともおもちゃでよく遊びます。
ユリとマリは基本いっつも一緒にくっついているのですが
どっちかが一人でいるときや私に抱っこされてる時に
近づきすぎると、怒ってたりします。
たいていマリーが怒られてます。

うーん、こういうところはアクアとシャルも一緒だわー。
血すじだわねぇ。


ユリとマリも同じおもちゃが2ケあっても
やはりたったひとつの同じおもちゃを欲しがるのですが、
基本お互いの目を盗んでこっそり遊ぶ感じ。
でもお互いおもむろに狙うわけではなく、隙をついてそーっと自分のところに持ってきます。

そのおもちゃの取りに行き方がめちゃめちゃかわいいんです。


そんな中、ユリーとマリーが初めてケンカをしました。

基本どっちも狙っている感じはなかったのに、たまたまかちあってしまった感じになり、
ギャンギャンと激しいケンカ。


アクアとシャルで見慣れているのですが、ユリマリまでもがこんなケンカするなんてと
ちょっとびっくり。
どうやって止めようか・・・
ケンカは抱き上げて止めてしまうのは絶対にNGです。
アクアとシャルはハウスリードで訓練しながら徐々に声だけで止められるようになりましたが
基本、脚の付け根をぐいってひっぱって止めさせてます。
ここ、とっても触られたくない場所らしく効果てきめんなのですが、
一瞬「ひゃ!」ってなるらしく、マリだと噛むかもしれないなぁと思って、
とりあえず「やめなさーい!」と怒りました。

そしたら一瞬でやめるお二人さん。

2頭ぴったりよりそって小さくなってお座りし、わたしを見続けました。
この時が一番シャッターチャンスでしたねぇ。
そのままカメラ取りにいて戻ってきてもきっとバッチリそのままの形で
カメラ目線のかわいい写真が撮れたことでしょう。

怒ってる最中にそんなわけにもきませんが。

その後私は構わなかったのですが、その後もずいぶん長い間2頭で固まってました。


ブルブル震えたりはしてなかったので、
必要以上に怖がらせてはいないみたい。


コマンドがきかないので、他のことをさせられない分、
結構長い間放置。
その後、声掛けてリラックスさせてあげましたが、
ふー、やれやれ。
よその子は怒るのにも気を使います(笑)

それにしてもアクアたちよりよっぽど私のいうこと聞いてくれるわ(笑)

はぁあ~もう明日帰っちゃうのかあ。
お泊り延長してもらったとはいえ、最初の3日はいないに等しかったし
慣れてきたら私の会社が始まっちゃったりして、結局あっという間だわ。

と思っていたら、ママから息子の宿題が終わらずに
もう1日実家に泊まることになったらしく(お兄さんが学校の先生で面倒みてくれてるそうです)
ユリマリも実家に泊めることになるかも、と。
1日だけのためにケージ組み立てたりも面倒だろうから、じゃああと1日延長しましょうか、ということに。

やったー(笑)




スポンサーサイト
[ 2012/01/31 12:37 ] ユリマリ通信 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。