FC2ブログ
2010 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 09






快適・快調  



レーシック行ってきました。
土曜日のお昼にオペ。

完全流れ作業で、工場のラインの「製品側」の気分。

手術時間は10分くらい?

事前検査と後の検査含めて2時間くらいだったかなぁ?

とにかくあっという間に終わりました。


手術室ではさすがに緊張しましたけど、とにかく流れをとめちゃいけない気になっちゃって(笑)
おとなしく指示に従うのみでした。

レーザーでフラップ作った後に視力矯正の処置に入るのだけど
焦げ臭いにおいがして、これって私の目から発してるんだよな、
と思うとちょっと怖かったのと、同じことが左でもあるのかと思うと
それがまた恐怖心をあおったけど、なにしろ短時間なので「ひー・・・」って思ってる間に
終わっちゃいました。

一緒にいったひこちゃんは左目だけ、焦げたにおいがしたらしい。


術後は目がかすんで見えるってことだったんだけど、
お茶してる間にだんだんくっきりしてきて、帰りの電車の中の広告もクリアに見えるくらい
になってました。

術後の痛みどめ目薬は、ちょっと目がショボショボするな、って程度で一回使ったっきり。
その後はなんの不快さも不便さもなく。。。。

特別痛みもないだけに、うかつに触ったりしないようにだけ気をつけて、
感染症予防の目薬を1時間起きにさすのみでした。

しかし、目を乾燥させないようにってことで
起きてる間もなるべく目をつぶっててくださいね、と言われたのですが
なんかこー機械的に一斉に説明されるだけに、真剣にうけとめなかった私。

家に帰ると24時間テレビが始まってて
私にとってこれは夏の風物詩なのですね。
とにかく見なかったとしてもテレビをつけておかなくちゃいけないの。

この番組嫌いっていう人が結構いて、
好きとか嫌いとかいう番組なの?って真剣に驚いた。

サザエさんのように普通に始まったらつける番組だと思ってたので。

で、まあつけてると見ちゃうし(笑)


術後当日はテレビもメール、パソコン、読書と目が疲れることは一切禁止なのに
ドラマなんか始まったら見入っちゃって、さらには大泣き。

さらに一緒にオペしたひこちゃんの様子も気になってお互い「どう~?」なんてメールまで。

翌朝なんて思いっきり瞼腫れてました。

が目は快調。
翌日検診で視力をはかると両目とも1.5
炎症も右側にちょっとあるかな?ってくらいらしく順調とのことでした。

あんなに泣いたのに、炎症には影響しないものなのね。


しかし私って、結構まじめな人間なはずなのに、こういうこと守れない人だったのね。
他人が同じことやったら、ありえないってくらいびっくりするのに。
だって一人で暇だったんだもん。眠くもなかったし。
夕方からのオペがよかったのかも、と思いました。
すぐ寝ればいいし。
あと24時間テレビとか紅白みたいにリアルタイムで見なくちゃ意味がないテレビがない日ね。
ドラマとかはとって後から見ればいいとガマンできるもんね。

事前の目薬やその後の保護眼鏡着用などはめっちゃマジメにしてましたが
ひこちゃんからは「レーシック史上一番ダメな人なんじゃないか」といわれました。


私は起きてる間中ずっとコンタクト、もちろんお風呂でもプールでも
休みの日でもの人だったのでほんとに快適です。

親には3ケ月健診が終わったあたりで報告しようと思います~


スポンサーサイト



[ 2010/08/30 12:14 ] MIHOの日記 | TB(0) | CM(2)