2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シアン君が原点☆後編 

minaさんもビール好き&焼き鳥好き。しかも八王子のご出身。
なのでもちろんお誘いしたのですが、今回の会合にminaさんを置いて右にでる方はいない理由があります。
(大げさ? 笑)

minaさんは私とは逆のパターンでmarvyさんにたどり着いたそうなのですが、
決め手になったのは、やはりシアン君だったのです。

minaさんのお迎えストーリーはこちら→

そんなわけで、今回の会合の合言葉は「シアン君が原点」^m^

前置きが長くなりましたが、3家族6ワンコで昼間っから乾杯しましたよー。

しかーし!わたしってば、あまりにお久しぶりで、舞い上がり、ほとんど写真がないの。。。

御座敷だったしねー。。。。

数少ない写真をご紹介。
DSC09566.jpg
シアン君に会うまでは、とシャルの前髪を伸ばしておりましたが、似てるかな~???

あ、あれ?
なんかシャルの顔がのぺっと写ってる^_^;
もうちょっとくりそつな写真が撮れる予定だったのに、、、

でもほら、やっぱりお耳の位置とか似てるでしょ~??(もはや無理矢理?)
DSC09574.jpg

うーん。。。
ユミさんは私がブログにアップした写真をシアン君と見間違えた、なんてうれしいことも言ってくださったんだけど、
今回のショットはいまいちね(^^;;

それじゃあ、お顔以外の話題を。
(原点はお顔だったんだけどね笑)

シャルよくしゃべるんだけど、シアン君はもっとお話しするの。
そして、声をあげる場面とかが一緒だったり、同じ反応をしたり、
お顔だけでなく、行動のちょっとしたことがとってもよく似てて、
2ワンコ見てて飽きなかったー。

血の近さを感じるのか、6ワンコ中とってもよくからんでいた2ワンです。

シアン君、相変わらずかわいくってちっちゃくって、天使のようだったー。

そしてもう1ワンの天使ちゃん。

DSC09588.jpg
シアン君の弟君のアイニー君です。
ママのそばですーすー寝てます。
くふーーーーっ!!!!!!!!!!!!!!!!
なーんてかわいいのぉ~(^◇^)

ユミさんがいずれ弟君をお迎えするのは知っていたので、赤ちゃんが生まれるたびに
一人そわそわしていた私(笑)

ご縁があったのは、Q×ジャックの男の子でした。

きゃーん、、、もともとQ×ジャックの組み合わせが好きな私。
この子もとってもかわいいと思っていたのよねー。
成長が見られるなんてほんとうれしいな♪


とっても元気な子らしいのだけど、お外ではおとなしくってとってもおりこう。
おひざにちょこんって座ってくれたり、シャルにもおなか見せて遊びに誘ってくれたり、
起きて遊んで寝て起きて遊んで寝て、、、とっても赤ちゃんらしくてこれまた見てて飽きない。


いつも無邪気なココットちゃん
DSC09585.jpg

おすまししてるいまりちゃんってとっても大人ー。
DSC09600.jpg


あれ??
アクアの写真がない・・・
あはは・・・

んでは、赤ちゃんアイニー
DSC0958511.jpg

うーん、、、かわいいすぎ。
次世代の原点になる予感です。
スポンサーサイト
[ 2012/10/08 20:34 ] marvy | TB(0) | CM(6)

シアン君が原点☆前編 

9/30

台風が近づいているというのに、八王子まで張り切って遠出。

DSC_1108.jpg

前日わざわざサロンにシャンプーなんてうちでは贅沢なことをしてみたのは
ちょっとだけでもおしゃれな気分ででかけたかったのね。

私が憧れてやまないシャルの大切なお兄ちゃまとの再会の日だったのです。

言わずとしれたシアン君。
お兄ちゃん
完璧でしょ????
完璧にかわいいでしょ????

その昔、転勤族だった我が家では動物は飼えず、「いつか絶対犬を飼いたい」と思いながら育ち
そこそこの年齢になった私は、「犬を飼うなら絶対プードル」と決めました。
友人に「プードル飼いたい」というと「プ、プードル?」と笑われたこともあります。(byほーむず)

プードルというと、ショーにでるあのカットを想像して、思わず「えー?」って思われてしまう
時代だったのですね。
当時「プードル」と聞いてパッと浮かぶのはこんなイメージだと思います。

00001.jpg

確かにこんな立派な王道を駆け抜けてる子を私が連れて歩いてたら
お笑い以外のなにものでもありません・・・

「だってあの足~」なんて会話にもよくなってたのですが、
こんな想像をしちゃう方もいたと思います。
チューリップ

「あれはカットで剃ってるだけなの!!!」
「子犬のときのままのカットだとかわいいのー!」と説明していた私。
「テディベアカット」が主流になる前のころのお話です。

そこから時は流れ・・・・

犬を飼うのはまだまだ先のことと思っていた私。
ある日、会社で斜め後ろの背中合わせに座っていた方のパソコンの画面をみてびっくり。
とあるブリーダーさん(もちろんmarvy)のオーナー募集に
ものすごいかわいいプードルがいるではないですか!(のちの神楽君)

素人目に見てもいままで本とかで見てたプードルとくらべて格段にかわいくて、
私の目はくぎ付けになったのです。

その後そのブリーダーさんのHPに毎日のように訪問し、
パパやママ、生まれた子、巣立った子の写真などを隅々までチェック。
さらに、リンクで旅立った先の子のHP(当時ブログはあまり主流ではありませんでした)をおじゃましつつ、
そこからのリンクからあちこち飛び回り、marvyの子を、見漁りました。

ラムちゃん、神楽君、ロモさん、ニコ君、めいうぃまーやちゃん、リム君
チョコチップ君、姫ちゃん、、、、
どの子もどの子もすっごくかわいく成長してるし、性格もいいと評判で
いつか絶対ここから迎えよう!と心に決めた私。


そんなときにブリーダーさんのHPのBBSに私のハートをぶち抜いた子がいました。

それがシアン君だったのです。
今のBBSは新しいものなので、あの時の写真はもうないのですが
いまだに目に焼き付いてます。
すっごくかわいかったんだもん。

その後本格的に犬との暮らしを想像するようになりお迎えに至ったわけですが、
当時、パパ犬はチョッパー&ラスカルが全盛期で、マークの子は全然生まれず・・・
でもまあここのブリーダーさんから買えば間違いないでしょ、という確信はあったので、
他の好みの子を探し、うちで初めにお迎えしたのはブラックの子でした。

その後シャルもお迎えすることになるわけですが、アクアと相性のよさそうな子をってことで
うちにやってきたのが、偶然たまーにしか生まれないマークの子だったのです。
ほんとにシャル~来てくれてありがとう~~~。

そんなわけでシアン君とシャルはmarvyの中では極端に血縁関係の少ないマークの子。
もちろんおじいちゃんとかで血はつながっているのですが、同じパパの子は
とっても少ないのです。
そんな中であの私のハートをぶちぬいたシアン君の弟がうちに来たなんて
なんて素敵な偶然なのでしょう。

これはお迎えしたあとに分かったことですが、シアン君とシャルは異母兄弟になるのですが、
なんでこんなに似てるのか?と思ったら、シアン君のママとシャルのママは母子だったのです。


サイズはシャルのほうがだいぶ大きく、かわいさもシアン君のほうが数倍上ではあるのですが。
お耳の位置とかもそりゃよく似てるんですよ♪

初めて会ったのは、Minoriさんが企画してくれた親戚会。

感動のご対面です。

シアンクンとシャル
似てるかなぁ?

こちらはミウちゃんと。
お兄ちゃん、お姉ちゃん
ミウちゃんはシャルとパパもママも一緒のお姉ちゃんです。
ミウちゃんとシャルも似てるところはあるのだけど、
ミウちゃんから生まれたミント君は、行動からなにからシャルと双子のようによく似てます(*^_^*)
ミントクンとシャル


次に会ったのは第2回目のmarvy's同窓会。

これまたシアン君とそっくりの小春ちゃんにびっくりしたんだったな。
あの時はほとんどお話できなかったけど、また会えるといいなぁー。

シアン君とも。その後もまた会いたいなーなんて思いながらもあっという間に月日は経っていて、
4年後の先日、やっと3度目の対面を果たしました。

焼き鳥好きでビール好きのユミさん。
じゃあ昼間っから飲んじゃいましょ♪ということで、
伊藤家を貸し切りにして開けてもらうことにしました。


                           つづく


[ 2012/10/05 13:01 ] marvy | TB(0) | CM(2)

ユリーマリーふたたび 

7/28

ユリーマリーが泊まりに来ました。ママの里帰り中預かるつもりで、今回は結構長く滞在の予定。
ママの実家はうちから車で30分もかからない場所なので何かあってもすぐに迎えに来てもらえるし、
ケージ慣れしてるユリーマリーだけに、ホームシックなどにならなければ、
いつまでだっていてくれていいよ、って感じなのです

27日の夜遅くに登場したユリマリ。
ママが組立式の収納庫を作ってくれるというので玄関ポーチで作業してもらいました。

じーっとママを見つめるユリー。
DSC08175.jpg

半年ぶりだったのですが、あんなに懐いてくれてたのに、全然私のほうに寄ってきません
ユリーはともかく、マリーなんて、隠れまくりです。

玄関先でくっちゃべりながら、1~2時間かしら?
作業してもらってロッカー2台を組み立ててもらい立ち去るママ。

ユリマリは、前みたいにいきなりクレートにひきこもったりせず、しばらく玄関でママを待ってました
(なぜかシャルまでも 笑)が、そのうちケージに落ち着きました。
1343492023469.jpg

近寄ったら隠れちゃうけど、以前のように怯えてる感じではなくて、ちょっと緊張してるみたい。
でも前と比べたらずいぶんリラックスしてくれてます
DSC08177.jpg

時々ゲージからでてきて玄関にいったり、私の目を盗んでお部屋を駆け回ってママを探すマリー。

DSC08224.jpg


ユリーは、マリーにくっついてきたりはするもののクレートにひきこもってました。

夜は静かに寝てくれました。

7/29
ユリーの食欲が最近落ちていると聞いていて、初日の夜は半分も食べなかったのですが
翌朝は完食してくれました。

積極的に近寄ってはこないものの、結構マイペースに過ごしてる感じです。

DSC08232.jpg
写真を撮ろうとベッドの上にあげてみたら、怖いのか身体をまったいらにしてへばりつく2ワン

あいかわずおやつにもつられないので、奇声をあげて撮影してたら、シャルに不信がられました
にしてもお顔小さいねー。2ワンコで私の手のひらサイズなんだもの
あとでアクシャルも同じ構成で撮ってみよー

まだまだママを探すマリー。
私が玄関開けるとすばやく追いかけてきて私より先に玄関にでてしまいます
前の日の夜、ママがずっと玄関で作業してたから、扉を開けたら会えると思ってるのかな・・・

長期滞在になるので、先にトリミングに出してから連れてくるというママを引き止め
うちで出すからそのまま連れてきてもらったユリマリ。

さすがに爪も長く、足裏もボサボサだったので、夜になってちょっとカットしてみました。
ユリーはちっこいので爪も細いのねー。
DSC08236.jpg
うちのバリカンはちょっと伸びたのを整えるくらいしかできない、ちゃちなバリカンで
気持ちきれいになるくらいしかできないなーと思いながら、剃ってたら、
さすがに8本目には、結構上手に剃れて、最後には肉球がきれいに浮き上がり
そしたら1本目はとんでもなくボサボサに見えて、また最初から全部やりなおして8本分きれいに整えました

前回はユリマリとほとんどからまなかったアクシャルですが、今回シャルがやけにユリマリを気にしてます。

ユリーマリーニコイチの子なのですが、どっちかが捕獲されると簡単に裏切って私のそばから離れます
ですが視界にいないののは不安なのか、リビングに作ったユリマリエリアに滞在してくれるようになりました。

DSC08246.jpg

シャルは遊んでもらいたいようで、特にマリーが気になるらしく、お尻の匂いを嗅いだり
ついていったり、一瞬遊ぼうポーズもとったりしたのですけど、まったく相手にされません・・・

ユリマリも前ほどお互いぴったりってわけでもなく、それぞれ別のクレートにはいったり、、、
リビングのユリマリエリアにはクレートがひとつしかないのですが
だいたいユリが早い者勝ちで入ります。
あとからマリが一緒に入ろうとすると怒られちゃうのよね

マリの前髪がボサボサしててお顔が見えないので結びました。
思いっきりちょんまげで、全然かわいくないのですが
DSC08263.jpg
でもやっと表情のわかる写真が撮れました。
このお顔アクアにそっくりだわ~。白目だしとってもかわいい

夜はケージに入ったり、それぞれのクレートに入ったりしつつ、で寝てました。


7/30

起きるとユリーが駆け寄ってきてベットにあげてあげて、とぴょんぴょん飛び跳ねましたが
抱っこしようとすると逃げる。
でも結構もう慣れてくれてる感じです。

朝ご飯も完食。
マリーはご飯の準備してると寄ってきます

植物たちにお水をあげようと、出たり入ったりしてたのですが、やはり玄関をあけると飛び出していくマリー。
(うちの玄関はポーチで囲われているので安全です)
玄関ポーチをうろうろしてママを探します

ユリーのほうがより甘えん坊な感じがするのだけど、マリーは相当のママっ子のようです。

(というかユリーのがちょっとおバカなのかも・・・

前回預かったときは、マリーひさびさに会えたママに近寄らず置いて行かれたことにちょっと怒ってましたが、
普段でも息子とママが仲良くしてると、あてつけでわざと外してちっこしたりするんだとか
かなりのやきもち焼きのようです。

お里にいたときは、他の子が「わたし!わたし!」という中で一人ガマンするようなけなげな子だった
そうなのですが、赤ちゃん帰りしたのかなー?
ライバルは産まれてからずっと一緒のユリーと息子のアリーだけだから、
遠慮なく自分を出せるようになったのかもしれないですね


ケージに入れないシャルですが、なにかとユリマリの様子をうかがってます。
トイレに座るのをやめさせたくて、位置を変えたり、クレートどかしたり、ベットを置いてみたりしてるのですが
どうにもトイレが一番落ち着くみたいです

DSC08269.jpg

ケージの前でマリーを待ちかまえるのですが相手にされないシャル。
またも涙目です


今日からお留守番開始。
前はリビングのデットスポットにケージを置いたのですが、空気の流れが悪く、
暑いし、かといってリビングのどまんなかにケージ置くのも、、ということで
今回はアクアたちと同じ部屋でお留守番させることにしました。
といってもユリマリはケージ。
アクシャルは私のベッドの上です。

昨日小一時間ほど試してみたら、問題なさそうでした。

ロングステイとはいえ、昨年末のように私がお休みではないので、構ってあげられる時間は少ないのですが
楽しく過ごせるといいなー。

トリミングは来週末に連れていく予定です
[ 2012/07/30 12:33 ] marvy | TB(0) | CM(2)

Welcome Un Remmy ! 

2/26

またもやカテゴリを追加しました。
marvyとは、うちのわんこたちのお里です。

そのお里からお友達のそらのおうちに弟がやってきましたよ。


DSC03155.jpg
名前はアン・レミイといいます。
よろしくね。(ってうちの子かっ?!)

みて~この横顔。私、この斜めの角度が大好きなのね。
DSC03148.jpg
くいっとしたお鼻に、お口がむにー。
柵にピントが合っちゃってるのが悔やまれますが、、、

DSC03156.jpg

なんともかわいい赤ちゃんじゃないですか。
レミたんは、父系の血縁で言うとお父さんがアクアのおじいちゃん。
母系だとおじいちゃんがアクアのお父さん。

ユリーマリーとは異母兄弟で、シャルとも血はつながっているのですが、血統書の中ではヒットしないかな?


昨日そらのおうちにやってきたのですが、
当日を逃すと当分会えない感じなので、そっとしておいてあげたい気持ちもありつつも
会いに行ってきちゃいました。


DSC03150.jpg
まだ2ケ月半なのに、とてもしっかりした顔立ちです。
う~~ん。美形^m^

飛行機でやってきたのですが、お里を離れたショックもなさそうで
帰りの電車ではすやすやとよく眠っていたそうです。

DSC03162.jpg

ねむねむ顔のレミたん。

しばらくゲージの中で休ませたんだけど(ほんとにしばらく)、おうちの中にわんこがいることに気づき、視線釘付け。

僕ここにいるよーと言わんばかりに吠えた。

一度ゲージから出るとその後は自力でどんどん動きまわり、
人見知りもなく、誰かが歩くとちょこちょこあとをついて行くの。

その歩き方がきれいでかわいくって(*^_^*)

物おじせず、好奇心旺盛な感じです。

そらともとっても遊びたいみたいなんだけど、そら逃げちゃうのね((+_+))


我が家で一番初めにお迎えしたまー君は、ちょっとの音でも怖がって、
携帯も切って、物音立てず、ひそひそ声で話したなぁ。。。

アクアもしょんぼりしてたっけ。

シャルは飛行機の中でうんちしたくらいの大物で、風邪をひいていたにもかかわらず
走り回って元気だったなぁー。

そらも走り回って壁にぶつかって戻ってきてまた逆の壁にぶつかってたね。

いろんなことが思い出されます。

DSC03168.jpg

母ちゃんのおひざで眠るレミたん。

この表情、どっかで見たような・・・・

2007032120460001.jpg
シャルです。
つり目で笑ってるような寝顔。

おんなじだわね(*^_^*)

そらはパピーのときうちにホームステイに来たりしたのだけど
レミイもそんなことあるのかしら?

どんな子に育つのかしらねぇー。楽しみです。



[ 2011/02/27 10:53 ] marvy | TB(0) | CM(4)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。